NEW POST

洋梨のマフィンなど

f0128092_12123026.jpg


先日、洋梨のマフィンを焼きました。

固かったラフランスが少しずつ柔らかくなり、ほのかに甘い香りが出てきたので、「今だ!」と思って。








砂糖を焦がして、キャラメル状になったところにラフランスを入れて、汁気がなくなるまでソテーしました。このひと手間で、風味増大。

ソテーしない時は、くし切りのラフランスをどんっと入れて。
この場合は、一切れが大きい方が、存在感があって良いかも。

f0128092_12133831.jpg


そんなこんなで、写真手前が、ソテーしたラフランスを入れて。
後ろは、ソテーしないものを入れて。


個人的には、ソテーしたほうが好みでした。
ほんのりキャラメル味がして、そして、濃厚なラフランスの味がして。



他のマフィン達。
f0128092_12141615.jpg


手前は、サツマイモを使って。

トッピングのお芋は、焼くと固くなるので、メープルシロップで軽く煮ておきました。

ラム酒とアーモンドパウダーの入った生地と、香ばしいメープルシロップの組合せは、ちょっと大人向けの味。

でも、普通に食べていたうちの子供達。

「酔っ払っちゃったどうしよう、火が通っているから大丈夫かな、でもちょっと心配だから半分にしておこう」とつぶやいて、子供達は半分こに(笑)


ココア生地の方は、中にはバナナ。
f0128092_12143917.jpg


とろんとしたバナナと、サクサクしたクランブルの組合せです。

熟したバナナがまだあったので、他のものに使いましたが、これについては、また今度。


ボールひとつでできる手軽なマフィン。
素材の組合せを楽しめるところが、また嬉しいお菓子ですね。
トラックバックURL : http://ayacooking.exblog.jp/tb/6792975
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by seoulhappydays at 2007-11-08 13:59
やっぱりお菓子作りの一手間を面倒がってはいけないんですね。
お菓子作りに限らず、結構日常のおかず作りでも一手間、二手間を省いてしまう私には、いい教訓になりました。
お菓子って市販のものでも、洋酒系が入っていたりするので要注意ですよね。ついつい子どもがほしがりますが・・・
Commented by uema2ma at 2007-11-08 14:53
栗の渋皮煮・・気合入りましたね~(^^)
手を切っていると、よけいに緊張してしまうでしょ!
でも、キレイな艶で 見るからに美味しそうで、手が止まらないのがわかります(^^)
マフィンも 一手間かけて種類もたくさん! 
お芋さんも、こうして煮てあげると いいんですね! 勉強になります!
Commented at 2007-11-08 14:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-11-08 16:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kenmamay at 2007-11-08 18:16
ご無沙汰してます(汗)
お教室始められたんですね。おめでとうございます。

さつま芋のトッピングは煮ておくとよいのですね。そういえば以前作ったときすっごく硬くて食べられませんでした。
いい事聞いちゃった^^
熟したバナナで作ったものってなんでしょう。楽しみです。

↓ホシノと普通のドライイーストの食べ比べ、興味深く読みました。
ちゃんとすれば大差ないのですね。
最近少しのイーストで発酵させて焼いています。
よかった、このやり方で続けていきます。
ハード系だとまた結果は違うのかな。(ハードはまだ焼いたことないですがどうなんだろう)
Commented by corgi-fragrance at 2007-11-08 21:48
マフィン 時々作ってみますが 同じものをたくさん作ってしまいます。
中に入れるものを少しずつ変えて今度は作ってみます。
キャラメル味 が気に入りました。参考にさせていただきますね。
Commented by ちゃーちゃん at 2007-11-09 09:57 x
マフィンって、本当に家庭的なお菓子だな~って
最近思います。
買うのではなく、やっぱりこの手で作るものだろうな…と。
少し気持ちに余裕が出来てきたので、
久しぶりにお菓子でも作っちゃう?と考え中です♪
復帰作は、このマフィンを見て、ほぼ決定!?(笑)
Commented by mirasierra at 2007-11-10 04:10
ラ・フランスにサツマイモのマフィン、あらかじめソテーしたり、煮ておいたりしてから生地に入れると、違うのですか・・・
ひと手間でぐっと良くなるんですね。
大人向けのマフィン、食べたいです♪
↓栗の渋皮煮をたくさん作られたのですね~。
栗はあちらこちらのブログで見ては、ため息ですよ・・・。><;
Commented by kywty2006 at 2007-11-10 19:49
焼き菓子の美味しい季節ですね
どの組み合わせも相性の良いものばかりですね
特に生のラフランスとキャラメルソースとの組み合わせの贅沢な香りがこちらにも届きそうです♪
Commented by ayas_kitchen at 2007-11-11 00:17
>ララママさん、
忙しいと省けるものは省きたいですよね。
それでいいのだと思います。
で、たまは一手間かけてみるとか、メリハリで^^
お菓子の洋酒、香りが残っているだけのものもあれば、
そうでないものもたまにあるので、気になりますよね。
Commented by ayas_kitchen at 2007-11-11 00:17
> ayamamaさん、
栗の渋皮煮、作り始めるのに、気合がいりました~^^
出来てしまえば、また作ろう!って気になるのに(笑)
マフィンは何回かに分けて作りました♪
お芋、煮た方が美味しかったです~。
Commented by ayas_kitchen at 2007-11-11 00:17
> 鍵コメ2007-11-08 14:58さん、
そちらに伺います!
Commented by ayas_kitchen at 2007-11-11 00:18
> 鍵コメ2007-11-08 16:39 さん、
少し洋酒を入れると、香りと風味がぐっと
増しますよね~^^
マフィンカップは、「馬嶋屋」で買ったはずですが、
微妙にデザインが違うみたいで、記憶が怪しい…。
http://www.rakuten.co.jp/majimaya/743586/922296/
Commented by ayas_kitchen at 2007-11-11 00:18
>  kenmamayさん、ありがとうございます~^^
そうそう、さつまいも、そのまま焼くと、硬く
なりますよね~。ガチガチにしたことあります(爆)
昔の記事まで読んで下さりありがとうございます。
パンの味の決め手って、結局は酵母やイーストでは
ない気がします。きちんと作ってあげれば。
ハード系も同様だと思いますよ!
Commented by ayas_kitchen at 2007-11-11 00:18
>ターシャママさん、
気に入って頂けるものがあって、よかったです^^
中に入れるもの、大きめに入れるのが存在感あって
気に入ってます~^^
Commented by ayas_kitchen at 2007-11-11 00:18
>ちゃーちゃんさん、
久しぶりのお菓子作り、いいですね!
今週末あたりでしょうか~♪
気持ちに余裕がないと、作る気おきないですよね。
材料出しっぱなしで作るのどんどん先送り、
よくあります(汗)
Commented by ayas_kitchen at 2007-11-11 00:19
> mirasierraさん、
和栗の味は格別ですからね~(爆)
でも、そちらならではの食べ物の楽しみ方も
あるでしょうから、今後のお楽しみですね。
余裕のある時には、一手間かけて作りたいなぁと
思います。その一手間って鍋をひとつ多く洗う程度の
手間なので、尚更^^
Commented by ayas_kitchen at 2007-11-11 00:22
>カエさん、
ほんと、焼き菓子の美味しい季節ですね^^
生のラフランス、やっぱり缶詰とは味も風味も
全然ちがいますね。今のうちに楽しんでおかなくては~。
お安いのをみつけたら、コンポートなど保存用に
仕込んでおきたいくらいです!
by ayas_kitchen | 2007-11-08 12:18 | お菓子 | Trackback | Comments(18)

日々のお菓子やパン、子供達とのことを綴っています。パン、お菓子を中心とした料理教室を主宰しています。


by ayas_kitchen