NEW POST

ナイジェリア出身フロレークさんのヤム芋料理

f0128092_1352879.jpg


ナイジェリア料理を食べたことはありますか?




今回、アフリカはナイジェリア出身のフロレークさんに、ヤム芋料理を教えてもらいました。

フロレークさんの旦那さんは、「野性味あふれるナイジェリア料理にチャレンジしたいなんて、おまえの嫁さんは勇敢だな~。」とパパに言っていたそうですが。



「この料理、母もよく作っていたし、私も作っているわ。ナイジェリアでは、皆が食べている、そんなとても一般的なものなのよ」とフロレークさん。

まずは、基本になるソースから作りました。
大きいのは、赤ピーマン。小さいほうは、唐辛子。

f0128092_12551089.jpg



これをホールトマトと一緒にミキサーにかけます。

f0128092_1257449.jpg



そして、ソースの味を決めるのが、グリル後天日干しにした魚です。
骨があるので、丁寧に骨を取り除きます。

f0128092_12583277.jpg



「この干した魚、ナイジェリアでは、お店や市場の至るところで売られているの。ほとんどの料理で使うから、今は冷凍庫にたくさんストックしているわ。ロンドンでは入手できないからね」とフロレークさん。

この魚のダシが大好きなご主人が食べる時は、魚を倍量入れて作ることもあるとのこと。

それほど、彼女のお料理にとって、欠かせないもののようです。

f0128092_12592267.jpg


今回は、干し海老も入りました。

平日は、フルタイムで仕事をし、週末も家で仕事をすることもあるという彼女。

土曜日には、まずこのソースを作り、一週間分の夕食の下ごしらえをしておくそうです。
そして、日曜日は子供と遊んで、家族でのんびり過ごすそう。

今回の料理に使うヤム芋は、こちらです。

f0128092_130321.jpg


下処理後、先程のソースで煮込み、ほうれん草を加えて、出来上がりです。



付け合せは、下の写真、「プランテーン」。
f0128092_1344460.jpg



「バナナ?」と聞くと、「全くの別物。バナナより一回り以上大きくて、中身も味も違うのよ。でも、バナナと同じように、熟すと皮の色が黒っぽくなるわね」と。

f0128092_135963.jpg


確かに、中身はバナナより固く、オレンジがかっていました。
これを素揚げして、できあがりです。

このプランテーン、ニィニィとじゃじゃには、大好評で、「もっともっと」の大合唱でした。

最初は、野性味あふれるナイジェリア料理なんて、脅かされていましたが(笑)、フロレークさんのヤム芋料理は、お魚の独特のダシが効いていて、素朴でとても家庭的な味わいでした。

旦那様が後でこっそり教えてくれましたが、フロレークさんは、今回教えるために、初めて、自分のいつもの作り方を確認しながら、レシピをおこしてくれたそう。

そんな彼女の心遣いに改めて感謝しました。
トラックバックURL : http://ayacooking.exblog.jp/tb/4870459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by サリー at 2007-03-16 13:56 x
ナイジェリア料理食べたこと、もちろんありません。 
お魚のだしが効いているなんて、おもしろいですね。 
味も想像が付きませんが、みなさんでおいしく召し上がられたことでしょうバナナに似たプランテーン、ニィニィ君とジャジャちゃんに大好評なんて 
味わってみたいです。 
異国の土地で、異国の人々の心遣いがうれしいですね。
Commented by ikanaikan4 at 2007-03-16 14:39
こんにちは。
だしが大事なのって、世界共通なんですね。
ナイジェリアのお袋の味って感じでしょうか?
トマトに赤ピーマンと唐辛子、元気が出そうですね^^
Commented by みっしー at 2007-03-16 15:51 x
あやさん、こんにちは(^ ^)
ヤム芋、日本のお芋のどれに似てるんだろう?
美味しそうですね!

プランテーンって、火を通すとお芋みたいにほくほくするものですか?
海外にはバナナみたいな感じだけど、生食でなく火を通して食べるのがあって、すごく美味しいって以前TVで見て、すごい食べたいなぁ、って思ったのがあったんですけど、それとは違うのかな?
世界にはまだまだ、私の知らない食材がたくさんあるんですねぇ(^ ^)
Commented by akico at 2007-03-16 20:09 x
すごーいっ!
ナイジェリア料理、もちろんナイです。
テレビの世界でしかみたことがないです。

ヤム芋自体、初めて耳にするのですが、イギリスでも売られていたのが
驚きですw

今日、私はグリーンカレーを作ってみたのですが、
とにもかくにも辛いからいっ!!!
タイの商品がいろいろ売られているお店で材料を購入したので、
どうにもこうにもからくて、今日は食べるの断念しましたw
明日、ココナッツミルクを買ってから味を加えようと思ってます。

慣れない国の料理はやっぱり、本場の人から教えてもらうのが王道ですね。
Commented by mizuyukimama at 2007-03-16 20:31
友だちのケニア人も、東京からアル魚を取り寄せていると
話していたから、もしかしてこの魚かな〜
香辛料などもアフリカンなものなのかしら。
お料理での国際交流は本当に楽しくて
ワクワクさせられますよね〜!
Commented by yoshika at 2007-03-16 21:38 x
ナイジェリア料理、初めて知りました。

干した魚をダシに使うところが、日本にほんのすこし似ていますね。
ただ、日本と違って、気候が乾燥してるから・・・
きっと味は異なるんだろうなぁ~。

赤ピーマンと唐辛子のソース。
どんな味がするんだろう。
赤ピーマンを入れると、
少し甘くなるのかしら・・・
それにホールトマトを入れて、
なんとなくイタリア料理にも似てるのかなぁ~~

いろいろ想像してしまいますが、
きっと今まで味わったことのないお料理なんだろうと
思います。

いつも素敵なお写真と、お便り楽しみにしています。
感謝します。





Commented by 黒豆 at 2007-03-17 00:13 x
色んな国の方との交流。情報交換。とっても羨ましいです。
私もせめて英語が話せたらなぁ・・・と思う瞬間です。
ホントに素朴な感じが伝わります。和食で言うところの「肉じゃが」っぽいのかな~??(笑)
Commented by ランタナ at 2007-03-17 01:40 x
ナイジェリア料理…クスクスを使ったメニューを食べたことありますが、あれもナイジェリア料理になるのかな??
ヤム芋の料理おいしそうですね☆
ヤム芋は日本でいうとどの芋に似てますか?粘り気があるのかな…??ソースは結構辛そうな感じですが、どうでしたか??
プランテーンも初めて知りました!バナナの一種ではないんですね~。不思議…!
ナイジェリアではこの料理も家庭によって味付けがちょっとづつ違って我が家の味みたいなものがあるのでしょうね☆
Commented by つるちゃん at 2007-03-17 05:42 x
世の中にはまだ食べたこと(見たこと!)無い食材がたくさんありますね~
おしいしいもの、そうでないもの沢山あるとおもいますが
好奇心旺盛なわたしは“サソリ”を食べたことあります。
お味は・・・香ばしい???(サソリのから揚げだったので・・・)
Commented by ちこ at 2007-03-17 10:14 x
最近国際交流会っていうのがあって
偶然にもナイジェリアから来ているアヴィデミの料理食べました☆
ジョロフライスっていうのだったんですが、それも魚のだしがきいた
おいしいものでした(。→∀←。)
プラテーンは食べてみたいですね!!!!!
子供達が喜ぶんだから、そうとうおいしいんでしょうね☆
Commented by マーメイド at 2007-03-17 11:58 x
様々な国のお料理を見ることができて楽しいですね!
心の交流もあって温かい気持ちになりますね。
どのお家にも家庭の味があるんだな~と思いました。
ナイジェリア料理・・・機会があったら食べてみたいな~

Commented by めい☆ at 2007-03-17 21:22 x
こんばんわ♪
ナイジェリア料理、・・・・ないなー(^-^;)
日本にも、他の国の料理屋はあるけど、あまりみないですよね。
私が気づかないだけだけど(笑)

私は煮込み料理大好きなので、食べてみたい♪
でも、唐辛子が入っているので、辛いんだろな(;-;)(辛苦手)
カラさ控えめにしたものを食べてみたいです(笑)
Commented by jyojyoni at 2007-03-17 23:27
どの材料も初めて見るものばかりの私は、ナイジェリア料理はもちろん未体験です。ヤム芋の食感、すっごく気になりますね〜。
とうがらしはかわいくて、飾りたいくらいですね。
フロレークさん、一週間分の夕食の下ごしらえをしておいて日曜は家族でのんびり過ごされるなんて、素敵ですね。忙しい中にも、家族への愛情を忘れない…うん、うん、時間のある専業主婦の私、つい手抜きになる平日の夕食作りだけど、気持ちを入れ替えるぞ〜〜〜。
そんな気持ちになりました〜!
Commented by ミルたん at 2007-03-18 00:03 x
またとても楽しそうな外国の方との交流ですね^^
ナイジェリア料理まったくもって想像できないです。
各国の家庭料理っていいもんですね!
ヤム芋もプランテーンも見た事ないです。
これからもいろいろなお友達とお料理作り楽しんでまた載せてくださいね!!
私ももっと交流したくなりますが;;
Commented by ちゃーちゃん at 2007-03-18 07:57 x
おはようございます♪
今回のナイジェリア料理のお話、とても興味深く拝見しました。
材料の名前から始まって、ナイジェリア料理は未知のお料理です。
和食におふくろの味があるように、
その国ごとにおふくろの味ってあるんだな~って思いました。
味覚が違っても、家庭の味って心温まるものなんでしょうね。
いろんな国の方と交流されて、
ayaさんのレシピの幅もますます膨らみますね♪
Commented by y_and_r_d at 2007-03-18 08:08
おはようございます。
ダシをとるところなど
どことなく和食を連想させる作り方に
親しみを感じました。
ヤム芋は長芋に近いのでしょうか。
Commented by bahagia50 at 2007-03-19 08:33
おはようございます。
ここへこさせて頂いて、いつも新発見の連続!
そしてayaさんの素晴らしい人間性に触れさせて戴いています。
いつも素敵な記事、ありがとうございます。
Commented by ayas_kitchen at 2007-03-19 09:12

サリーさん、
初めて食べたナイジェリア料理は、
お魚のだしのせいか、とても身近に
感じました。
心遣いには、感謝感激です。
Commented by ayas_kitchen at 2007-03-19 09:12
ikanaikan4 さん、こんにちは。
ほんと、だしの重要さは、世界共通ですね。
みんな食べている、ということなので、
お袋の味的存在だと思いますよ。
Commented by ayas_kitchen at 2007-03-19 09:12
みっしーさん、こんにちは。
ヤム芋、日本の長芋みたいに、生だと
粘っこくてシャキシャキ、火を通すと
ホクホクです。でも、生では食べないみたい。
プランテーン、おそらくTVでご覧になった
ものだと思います。
Commented by ayas_kitchen at 2007-03-19 09:12
akico さん、
私もテレビの世界のお料理だと思っていました。
グリーンカレー、私も好きですが、なかなか
辛いものも多いですよね。食べるのを一時
断念されたなんて、よほど辛かったんですね。
Commented by ayas_kitchen at 2007-03-19 09:13

mizuyukimamaさん、
ケニアの方のお取り寄せの魚、きっと同じような
魚なのでしょうね。
香辛料、こういう形の唐辛子を見たのは初めて
だったのですが、他はうちにもあるような一般的な
もので味付けしていましたよ。それも驚きでした
Commented by ayas_kitchen at 2007-03-19 09:13
yoshikaさん、
自分でこの料理を再現するとしたら、
にぼしをたっぷり入れて作ってみようかな、
と思ってます。味は少々違うでしょうが。
イタリア料理ともまた違う味で面白かったです。
Commented by ayas_kitchen at 2007-03-19 09:13
黒豆 さん、
「肉じゃが」っぽいです。それも、魚だしの
効いた。…ちょっと想像難しいですね(笑)。
Commented by ayas_kitchen at 2007-03-19 09:13
ランタナさん、
ナイジェリア料理に、クスクスが登場するかは
聞いてみないと分かりませんが、登場しても
違和感なさそうですよね。
ヤム芋、日本の長芋に近いものを感じましたよ。
思ったほどは辛くなかったですが、きっと家庭に
よって味も違うでしょうね。
Commented by ayas_kitchen at 2007-03-19 09:14
つるちゃんさん、
“サソリのから揚げ”を食されたのですか!
いつ、どこで??衝撃的です。香ばしくて、
パリパリしてそうですね。
Commented by ayas_kitchen at 2007-03-19 09:14
ちこさん、
ジョロフライス!フロレークさんの基本だしに
ヤム芋の代わりにお米を入れると、ジョロフライスよ、
と教えてもらいましたよ!!
Commented by ayas_kitchen at 2007-03-19 09:14
マーメイド さん、
ニィニィとじゃじゃを連れてお邪魔した
のですが、フロレークさんの子供と一緒に
遊ばせて貰って、これも貴重な経験に
なりました。
国などに関係なく、どこのお家にも
家庭の味があるというの、私も同感です。
Commented by ayas_kitchen at 2007-03-19 09:14
めい☆さん、こんにちは。
意外にそんなに辛くなかったですよ。
フロレークさんが作ってくれたのは。
赤い色なので、辛そうに見えますよね。
Commented by ayas_kitchen at 2007-03-19 09:14
jyojyoni さん、
ヤム芋は、ホクホクしていました!
一週間分の夕食の下ごしらえをしておいて、
時間を有効活用しているところが、私も
参考になりました。家族への愛情を忘れない姿、
もです。
Commented by ayas_kitchen at 2007-03-19 09:14
ミルたん さん、
家庭料理は魅力的ですね。
もっといろいろなお料理を教えてもらえればと
思っていますので、また報告したいです!
Commented by ayas_kitchen at 2007-03-19 09:15
ちゃーちゃんさん 、こんにちは。
その国ごとにおふくろの味ってあるんだな~って
私も思いました!心温まるお料理で、いろいろ
参考になりました!!
Commented by ayas_kitchen at 2007-03-19 09:15
y_and_r_dさん、こんにちは。
和食に近いものがありました。
でもダシが違うせいか、「アフリカの味がする」
というような異国情緒もありました。
ヤム芋、長芋に近いです!
Commented by ayas_kitchen at 2007-03-19 09:16
bahagia50 さん、こんにちは。
こちらこそ、コメントありがとうございます。
また是非遊びに来て下さいね。
Commented by kohagi at 2007-03-23 12:20 x
世界には不思議な食べ物がたくさんあるんですね。
ヤム芋・・山芋に似てますね☆干した魚で出汁を取るなんて日本的ですね。アフリカ料理なんて滅多に食べれないから一度食べて見たいです♪
Commented by ayas_kitchen at 2007-05-30 09:41
kohagi さん、今頃、頂いていたコメントに気付きました。
すみません。
ほんと、私にとっては未知の世界の食べ物で、とっても
興味深く、いい経験でした。自分でも作ってみようかな、と
思いましたよー。
by ayas_kitchen | 2007-03-16 13:05 | 世界の伝統的家庭料理 | Trackback | Comments(36)

日々のお菓子やパン、子供達とのことを綴っています。パン、お菓子を中心とした料理教室を主宰しています。


by ayas_kitchen